特定非営利活動法人「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」




ふくしま支援グッズ

福島の子どもたちの保養へ支援するグッズを取り扱っています。
ご希望の方はメールにて問い合わせください。 
メールアドレス:p-c-netw311@nifty.com
郵送の場合には、送料を別途いただきます。

ミニタオル

2011年3月、東日本大震災は、地震、津波、原発事故などの複合的な災害を引き起こしました。福島県では、農家が生産を断念するケースも多く見られ、地域経済を支えてきた農業生産高は激減しました。 このコットンプロジェクトは、2012年にスタートしました。食用ではなく、塩害にも強い綿を有機栽培で育て収穫したコットンを製品化する取り組みで、福島の新しい農業と産業を生み出すことを目指しています。
NPOふくしま支援・人と文化ネットワークは、このコットンプロジェクトを支援した結果、ミニタオルの生産になりました。
  •  
  • 1枚 700円
  • 素材:コットン100%
  • サイズ:250㎜×250㎜
  •  

メッセージTシャツ

今までも福島の人たちの心の叫びや悲しみ、そして、首都圏の市民の応援メッセージなどをデザインしたTシャツの販売に取り組んできました。そして、ニューバージョンのTシャツができました!
Tシャツの前には、希望のある葉が伸び、裏にはその葉に福島の人たちの力強いメッセージがデザイン化されています。 「微力でも決して微力ではない」「苦しくても辛い言葉しか出てこない自分に、いらだちを覚えて泣いてしまう」「蛇口から水が出る喜びを…また忘れそうになっていた」「助けてくれてアリガトウ。私は生きていることに感謝します」「家も失いましたが、結婚します」…などのメッセージ一つひとつに、あの当時を思い出します。福島や震災被害に遭ったひとたちを忘れないためにも、1着は身近において欲しいシャツです。
  •  
  • 1枚 2500円
  • 色、サイズなどについてはお問い合わせください。
  •  

福島の子どもたちの保養施設「沖縄・球美の里」支援バック

2011年の福島第一原発事故によって被災した子どもたちの健康維持を支援することを目的にした保養です。
創立者の広河隆一氏がチェルノブイリ原発事故後に現地に設立し、その大切さを訴え続けています。
http://www.kuminosato.com/
  •  
  • 1枚 1500円
  • ヨコ30㎝、高さ21㎝ 底9㎝
  •